*

結婚ビザ、きついよー

私はイタリア人と結婚して、日本に呼ぶために配偶者ビザを申請しました。
個人でも配偶者ビザを申請することが可能ですが、色々と面倒なのでお金はかかりましたが、行政書士のプロの方にお願いしました。結婚ビザはかなり不許可になる確立が高いという専らの噂ですし、そういうリスクを負いたくない私のような人って多いんだろうなと思います。
何の書類がいるのか、また入国管理局への申請というのが敷居が高かったこと、時間がなかったため、プロにお願いしました。どんな書類を用意すればいいのかなど、全く知識がなかったため、行政書士さんにお願いしてよかったと思っています。
結婚ビザは失敗すると取り返しが付かないので、変なリスクは取れませんからね。

 

ただ、行政書士さんといってもいろいろ得意分野というか専門分野が違うので、配偶者ビザをメインに扱っているところをしっかり調べて依頼することをオススメします。"

タグ :


コメントする